キリンビール工場見学

投稿日:

ものづくりサークルCreateでは、工場見学もしています!

今回は、取手のキリンビール工場さんにおじゃましてきました!

 

 

 

 

 

 

 

 

下の写真は、昔実際に使用されていたビールの醸造釜です。

それから写真の男性(部員)が咥えているのは、ホップです。

 

 

 

 

 

 

ビールの原料となるホップを手に取って、香りをかぐことができます。(注:食べられません。)

なんとも言えないシゲキ的な香りでした!

 

他にも、発酵前の麦芽エキスを試飲させてもらったり、

ビール酵母に関する説明をしてもらってから、工場に向かいます。

 

きれいなライン!!!

 

 

 

 

 

 

瓶詰め機を通ってきた、中身入りビール瓶がいっぱい流れてます!

この後仕上げ検査機で、ビールの量や泡漏れなどのチェックをされ、ラベルを貼りへ・・・っていう感じでしょうか。

通路を歩きながらの見学でした。

 

ビールケースは上から降りてくるよ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

また、グッドデザイン賞も受賞した「グランドキリン」の瓶を持たせてもらいました。

 

 

 

 

 

 

一般的なビール瓶(330 ml容)の重さと比べると、驚くほど軽いです!

グラスに注がず瓶から直接飲むことを想定しているから、飲み口も広いです。

後日、実際にコンビニで購入して飲んでみましたが、飲みやすくてとてもおいしかったです!!

 

「氷結」の缶フィラーもありました!

写真じゃよく見えないけれど、缶がぐるぐる回りながら、遠心力で中身が充填されていきます。

 

 

 

 

 

 

 

そして!工場見学の後は、嬉しい試飲です!

 

 

 

 

 

ひょー!!

写真は、一番搾り フローズン<生>のサンプルです!(飲むのに夢中で本物は写真撮るの忘れてしまいました)

ビールを注いでからまた別に、ソフトクリームの機械みたいなのから出てくる凍った泡を注いでもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

試飲は20分でグラス3杯まで。

おつまみのスナックつきで、氷結やソフトドリンクもありました。

 

私は、キリン一番搾りフローズン<生>と、ハートランドビールをいただきました。

おいしかった!!!

 

 

 

 

 

 

ごちそうさまでしたー!!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中