2013 伊勢丹松戸店 東京理科大学工作&実験教室

投稿日:

 

伊勢丹 松戸店では、ワークショップや展示等、様々な催し物が開催されています。

 

ものづくりサークルCreateは、夏休みの

「東京理科大学工作&実験教室」に参加してきました!

 

 

 

 

 

今年は、昨年度ご好評いただいたホバークラフトに続き、

「液晶実験」と「ボルボックス育成キット」の教室、

常設ブースの「プランクトンとツーショット」をやりました!!

 

 

 

準備中・・・

 

 

 

ちなみに「プランクトンとツーショット」とは、

Createの元代表が独自に開発した、革新的ソフトウェア “Vol2 system” をベースにした、

たぶん世界中探してもCreateしかやっていない、インタラクティブ記念撮影のことです!

 

 

これが撮影ブースです!

モニター2台に、顕微鏡とウェブカメラで撮影した映像を

“リアルタイムで”合成したものが映し出されます!!

 

 

 

こんな具合です!

緑色の布の前に立った人の映像のみを切りだし、顕微鏡映像と合成しています。

 

 

リアルタイム合成なので、プランクトンの動きを追いながら、

それを手でつかまえたりして楽しめます。

 

 

 

ちなみに、顕微鏡で観察できるものとなら何とでも合成できるので、

プランクトン以外にも、様々なものに応用が効きます!!!

 

たとえば「大腸菌とツーショット」とか「精子とツーショット」とか・・・

 

 

 

・・・やっぱりプランクトンが一番いいですね!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中