タイ研修(バンコク編)

投稿日:


ものづくりサークルCreateでは日本だけではなく、世界のものづくりの現場を見に行きます。(うそ)

今回はタイのバンコクとパタヤに研修に行って来ました。(うそ)

 

(でも実際、タイには日本の企業の工場が沢山あります!)

 

0日目 羽田

 

消火栓がスケルトン!!!

防犯のためだとは思いますがかっこいい!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あんた、「運び屋」したら人生終わりやで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日目 バンコク

 

なんと、もうバンコクです。空港からはチャータータクシーでホテルまで向かいます。

道が凄く広い。

 

 

 

 

 

バンコク市内は、とてもきれいなビルが立ち並んでいます。

ただ、タクシーがカラフルだったり、トゥクトゥクが走ってたりして

外国にきたぞ!という感じ。テンションが上がりますな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

交通ルールがフリーダム。さすがタイ

 

 

 

 

おいおい危ないよー!

とタクシーの中でざわざわしてたら、

信号待ちの時に、こっちに気づいて手を振ってくれました。やさしそうなおじさんでした。

いやいや!でも、子供の命守ろうよ!

せめてヘルメットしてあげようよ!

 

タイはカオスなところです・・・!

 

 

電線が先か、木が先か・・・

 

 

 

 

 

 

 

「วิธีการใช้กุญแจ」

 

 

 

 

 

 
研修(観光)としてはまず、あの有名なチャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットに行ってきました!

 

 

 

 

 

 

 

キーホルダーのようなお土産物から、仏像、アート作品、アクセサリー・・・

なんでも売っています。

 

部員はそれぞれ、Tシャツ、布、昆虫標本などを買っていました。

 

 

1日目の晩御飯!

 

とにかくタイはご飯が美味しい。安い。

トムヤムクン、野菜ゴロゴロスープ、空芯菜炒め

ここは高い店だったのでこれで1000円ぐらいだった気がします。

 

 

 

 

 

バンコク市内を歩いたり、ウィークエンドマーケットでお土産を買ったりで、

1日目からもうヘトヘト・・・・

 

明日に備えて、おやすみなさーい!

 

2日目 バンコク

 

 

 

・・・と思って私は早く寝たのですが、 それ以外のメンバー(男2人、女1人)は

ナーナーの夜の街に繰り出していったのでした・・・

 

ゴーゴーバー(女の人とコーラを飲むお店)でコーラを飲み、

はしごした店では、ふにゃふにゃの棒で体をペシペシ叩いてもらったそーな・・・

(スパンキーズっていう店らしい)

 

私も行きたかった!!!

 

2日目 バンコク

タイと言えば、お寺!そしてシリラート死体医学博物館!

 

ホテル→(タクシー)→「ワット・プラケオ」→(徒歩)→「ワット・ポー」→(徒歩)→「船着場」→

(船)→「ワット・アルン」→(タクシー)→「シリラート医学博物館」

 

ってな感じで、お寺と博物館を見に行ったのでした。

 

金ぴかきらきら、通称エメラルド寺院こと「ワット・プラケオ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

寝大仏で有名な、「ワット・ポー」

 

 

 

 

 

あ、間違えた!

この写真はワット・ポーのお堂の中で、寝転がって電話してたただのおっさん。

まぎらわしいんだから・・・

 

本堂には、大寝釈迦仏が!

 

 

 

 

 

足がびよーーーーーーーーーーーーーーん

(全長約46m)

足の裏には、螺鈿で仏教の宇宙観が描かれていました。

 

 

 

 

 

 

 

圧巻!

 

ここから歩いて船着き場まで行き船に乗り・・・

 

暁の寺院こと、「ワット・アルン」へ

 

 

 

 

夜もライトアップされてきれいらしいので、

いつか見てみたいです。

チャオプラヤ川のナイトクルーズとかしたいなぁ!

 

 

暁の寺院の階段(かなり急)を登って降りたあと、タクシーをつかまえて「シリラート病院」に行きました。

 

 

ただ、タクシーの運転手さんになかなか目的地が伝わらなかったので大変でした。

まあ、一般的な観光地ではないだろうしなぁ・・・

博物館内部の撮影はNGなので写真はないですが、

シリラート病院という、アジア最大級の総合病院には、医学博物館が併設されています。

「死体博物館」とも呼ばれるように、人の死体や人体の一部の標本などがたくさん展示されています。

 

日本じゃ絶対展示できないだろうなぁと思う標本の数々に、なんとも言えない気持ちになりましたが、

地元の高校生も多く、キャーキャー言いながらも平気そうな顔で見てました。

高校生カップルもいました。

 

いろいろなコーナーに分かれているのですが、寄生中コーナーが一番エグくなかったです。

 

シリラート医学博物館、オススメはしないけど一生に一度は行っても良いと思います。

 

3日目 バンコク

個人的に博物館が大好きなので、バンコク最終日はエカマイにある

「サイエンスミュージアム(ศูนย์วิทยาศาสตร์เพื่อการศึกษาแห่งชาติ)」に行ってきました。

 

見た目は意外と本格的!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも展示物は壊れていて作動しないものも多かったり、

やっぱりどことなくタイらしい、おおらかな感じの科学館でした。

 

「力が分散されるから痛くないよ」っていう説明が書いてある、剣山ベッド。

 

 

 

 

 

 

横になってみたらめっちゃ痛かった。

 

展示員さんを呼んで乗せてもらう、宇宙飛行士の訓練用乗り物「マルチアクシストレーナー」

的な乗り物も!

 

 

 

 

 

 

 

最初は意外とゆっくり・・・?

と思いきや、急に加速するニクイやつ。

 

なんか、授業をするようなスペースもありました!

 

 

 

 

 

タイで工作教室とか、すごいやりたいです!

いつかやります!

 

 

 

科学館の後は、市内を観光したりデパートに行って買い物したり・・・

 

 

そして・・・・ホテルに帰ってから、ホテル飲みをするのもタイ旅の醍醐味でした!

タイのビールは安くて美味しいので、毎日飲んでました。

 

近くのスーパーでよくわからないお菓子を買ってきたり、

トムヤムヌードルの食べ比べをしたり・・・

 

タイでのホテル飲みは最高にしあわせ!

 

 

 

 

 

これでバンコク編は終わりです。

パタヤ編に続きます!

 

 

パタヤビーチへ、ようこそ!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中